猫2+1とikeyaの日記

お家の猫3匹の気まぐれな出来事を綴ります。植物も好きなので時々は花の写真も乗せたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナイーブなジャンジャン

2月のある日、

仕切ってあったメッシュパネルをこじ開けて、

メンメとジャンジャンがキッチンに侵入しまして、

前日に料理した、イカとサトイモの煮っころがしの入っていた鍋をひっくり返し、

幸い、イカとサトイモは食べてなくなっていたけど、

残っていたお汁を、2匹でなめてしまった事件がありました。


ジャンジャン




怒り心頭というよりも、味の濃いお汁を舐めちゃって、身体に悪いでしょう。

またメッシュパネル破りをしないように、


「ゴラ~~!入っちゃダメだぞ~」


って、怒って脅かしたんです。

そしたら、メンメは怒られなれているから、さっと逃げて、私から避難したんですけど、

ジャンジャンは、キッチンに取り残されて、もろに怒られてしまいました。

怒られたことがなかったジャンジャンは、相当ショックだったみたいで、

かごの後ろの隅っこに頭から入り込んで、呼べば呼ぶほど、隅っこに小さく入り込んで、


「おかーたんにおこられたー!」

と、なってしまいました。


猫ハウスで寝るジャンジャン

(ふて寝中・・・?)


あ~、しっぱい、しっぱい!!

ジャンジャンは、じつは頭が良くってすごく繊細で、ナイーブな猫さんなんですよ。

メンメと違って、あまりおバカなことはしないのです。

隅っこからひっぱりだして、抱っこしてあやまりました。

ごめんね~~

私が、パネルをしっかり閉めて、鎖をきちんととめておけば、

怒られずにすんだのにね。







スポンサーサイト
 [ 2012/03/18 20:17 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)
No title
ジャンジャン、不貞寝しちゃってるねぇ。
りあむはセンシティブな男でちょっとのことでびくっとなるので心臓に悪いかとおもっちゃいます。
でも悪さするのは基本、りあむなので、怒っちゃいます。
この間も夜ねてたら、下でがさがさ物音するなとおもってたら、蔵のドアをこじあけて、中に入ってましたよ。
のえさんもりあむについて蔵の中にいましたが、私がきたら、ダッシュで逃げ、りあむは平気そうに奥のほうにいってしまったので、抱っこしてつかまえましたよ(^_^;)
悪さをしてるって自覚は粗相以外ないそうですw
[ 2012/03/21 16:46 ] [ 編集 ]
悪いことを教えなければいけないし…でもメンタルを考えると、怒り方って難しいですね。
私は抱っこして延々と説教しちゃうタイプかも(笑)
ん~でも状況を考えるとどうたろう~
やっぱり難しい。
[ 2012/03/22 21:47 ] [ 編集 ]
Re: No title
ジャンジャンは怒られるといじけて、すねてしまうタイプ。
メンメは、主に怒られキャラで、どんなに怒られても、5分経つと忘れてしまうの。
もう、怒っても無駄なのよね。
今回のことで、良くわかった。
怒るよりも、人間が気をつけなければいけないのよね。^^;
でも、絶対スキを見て破られるのよ。ーー;
りあむくんの粗相は、わかってやっているのね。
頭がいいのかしら・・・
[ 2012/03/22 22:44 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
そうなんだよね~ むずかしい。
ここに入ったら怒られるよって事を教えたいけど、全くわかってくれないの。
ジャンジャンは、怒るとすねて、いじけちゃうし、
メンメは怒られても、5分経つと、忘れてしまう。
怒ってもしかたないので、人間が気をつけることに。
でも私は完璧ではないので、スキを見て破られることになるのよね。
は~~--;

[ 2012/03/22 23:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ikeya8701

Author:ikeya8701
東京都在住です。猫3匹と暮らしています。そして花も好きです。

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
9988位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2065位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

猫2+2と花の気まぐれ日記
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。